漢方など東洋医学をもとにした美容医療

メニュー

ワキガ・多汗症

多汗症は汗腺が活発なため生じますが、特にワキガはアポクリン汗腺から出る汗の匂いによります。そこでボトックス注射により、汗腺の働きを抑える治療が最も簡単で効果的治療となります。

男女ともに、こんな方におすすめ
  • ワキ、手、足の汗が気になる
  • ワキの匂いが臭い
  • 痛い手術は怖い
  • 痛くない方法で治したい
  • 1年に1回の注射ならオッケー

施術方法

〇ボトックス注射(筋肉を麻痺させ汗腺の働きを止めます)
来院後患部をクリーム麻酔を20分以上塗布密封し、充分に麻酔します。長い時間程染み込み効きますので、痛みに弱い方は施術1時間以上前にいらしてください。

麻酔が効いたら拭き取り、海外輸入製極細針で、汗腺に行き渡るよう細かく注射していきます。ワキは片側20箇所、手足は40箇所です。

注射が終わったらガーゼをして終了です。施術後の痛みは有りません。
【価格】
脇多汗症&ワキガ 初回片側16,480円(税抜)、2回目以降片側18,000円 (税抜)
手の平または足の裏多汗症 初回片側30,000円(税抜)、2回目以降片側35,000円 (税抜)

[ 医師のワンポイントアドバイス ] ドクターズボイス

いずれもクリーム麻酔しますが、手、足ボトックスはそれだけでは痛いです。
当院では、手、足は極細針を使用し、(いずれもサービス)痛くない施術を実現します。
またボトックスは充分量を入れないと効果が出ません。他院で高額なのに効果無かった方にも満足して頂けるよう惜しみ無い治療を致します!

注意事項

ボトックス注射は神経系の病気がある方、妊婦、ケロイド体質の方は不可です。

よくある質問

  • Q.痛いですか?
  • A.当院では、他院では別途高額請求している場合もある、海外輸入の超極細針と、麻酔クリームを塗付後20分以上サランラップ密封し充分に麻酔します。それでも、手、足は痛い事があります。
  • Q.ダウンタイムは?
  • A.通常はありません。
  • Q.効果の持続期間は?
  • A.理論上では1週間から2週間で効果が現れて来て、半年後くらいから徐々に弱まりますが、皆さん1年に1回いらっしゃいます。汗をかく時期に始めるのが良いと思います。
to topto top