診療内容

美容皮膚科

​発毛治療
医師のワンポイントアドバイス
様々な治療法が有りますが、当院で他の医院より発毛率が高いのは漢方医学に精通した院長による漢方生薬内服を組み合わせている事に有ります。女性は特に試す価値ありです。また、ヘアフィラー療法は医師による自由価格設定のため、全く同じものですが、1本1回5万円~15万円と価格差があります。当院では5万円で施術しております。漢方シャンプー1本を無料進呈しております。是非お試しください。
 
  • 髪を増やしたい

  • 薄毛が気になってきた

  • 最近抜け毛が多い

  • 将来薄毛にならないよう予防したい

  • ​ミノキシジル内服薬は副作用が怖い

荒浪院長は東海四県(愛知、静岡、三重、岐阜)オリコン病院ランキングで、医療水準1位(唯一9点台)総合評価2位(名古屋大学4位)の評価を頂いてますので、安心して御来院下さい!

 
必ずお読みください!
  • 多くの発毛クリニックが使用するミノキシジル(ノキシジル)内服薬は 高い発毛効果がありますが、心臓、腎臓に副作用が生じる事が怖いです。他治療が無効でどうしても発毛したい方は当院でも処方しますが、副作用が出ないように、極力少ない量(独自で1.25mgを作っています)のミノキシジル(ノキシジル)で効果がでるようヘアフィラー漢方生薬他の治療を併用したり、ミノキシジル(ノキシジル)無しで効果を出したりしています。
     

  • 私がまず自分で試してみましたが、ミノキシジル(ノキシジル)は内服中のみ血流がよくなるため、やめたり減らしたら薄毛に戻り、飲む前より薄毛になる事もあります。なので最初から高齢になっても副作用の出にくい量にしなければなりません!また胎児の心臓に大負担がかかるため妊娠中絶対に飲めせん。知らずに妊娠していたら怖いですし、妊娠中やめたら抜けますので、将来妊娠可能性ある女性禁忌です。お飲みになるなら、医師の管理と定期検査必須です。
     

  • 個人輸入は成分の安全性が担保できないので危険です!
     

  • 私は2010年まで発毛治療には手を出しませんでした。理由は副作用の強いミノキシジル(ノキシジル)以外、医者として、発毛できる治療法が無かったからです。2017年からはヘアフィラー療法に、漢方サプリ漢方シャンプー等を併用したりしています。なお、2010年から始めたHARG療法は、値段は安価で効果が高いヘアフィラー療法に移行しているので、現在行っておりません。
     

  • 私は現在1.25mgミノキシジル漢方生薬の内服と、気になる箇所にバイオファイバー植毛、たまにヘアフィラーをしています。多量(5mg以上)のミノキシジルだけで発毛させるのは10年後20年後怖いです。

​発毛治療最前線‼
​ハーグ、ヘアフィラー、最新の発毛注射を院長が試し比較してみました!院長ブログより確認できます。
  • HARG療法特別マッサージ高額で施術し、実はミノキシジルノキシジル)を詳しい説明がなかったり、何mgを処方されているかも本人がよく理解しないで処方されている場合や、ミノキシジルノキシジル)が原価とかけ離れた高額で処方されてる場合も多いので、要注意です。

     

  • 発毛内服薬 発毛漢方生薬と髪の材料である、葉酸・亜鉛・パントテン酸・各種ビタミン・内服薬(α)もすべて含まれた28日分の料金です。血流改善のミノキシジルと男性ホルモン抑制のフィナステリドを併用した方が効果は高いです。
     

  • ミノキシジル1.25mg+漢方生薬+(葉酸、亜鉛、パントテン酸、各種ビタミン)
    28日分  12,000円(税抜)

     

  • ミノキシジル1.25mg+フィナステリド+漢方生薬+(葉酸、亜鉛、パントテン酸、各種ビタミン)
    28日分  18,000円(税抜)

     

  • ミノキシジル2.5mg+漢方生薬(葉酸、亜鉛、パントテン酸、各種ビタミン)
    28日分  15,000円(税抜)

     

  • ミノキシジル2.5mg+フィナステリド+漢方生薬(葉酸、亜鉛、パントテン酸、各種ビタミン)
    28日分  20,000円(税抜)

☆ミノキシジルは副作用が生じる事があり、それを十分理解し承知したうえでの最終手段です。

☆当院は、医院専門業者から購入したミノキシジルを使用しています。
☆ミノキシジルやフィナステリド、サプリ等を3万円前後で処方している医院もありますが、原価を考えると高すぎると思います。

 
主な薄毛の種類
AGA(男性型脱毛症)
男性ホルモンに起因する遺伝型の脱毛症、いわゆる若ハゲです。頭頂部や髪の生え際などが薄くなって行きます。
女性も男性ホルモンを持っていますが、それに起因する遺伝型脱毛症です。髪全体が薄くなって行きます。卵巣や子宮を元気にする漢方薬が有効です。
FAGA(女性の男性型脱毛症)
円形脱毛症
いわゆる10円玉ハゲです。それが多発したり、髪の毛全体、更に眉毛まで抜けてしまう事も有ります。ストレスが一因とも言われています。
病気による脱毛症
膠原病や貧血、甲状腺、肝臓、腎臓機能障害、亜鉛欠乏症等で抜ける事があります。皮膚科で検査してもらい、原疾患の治療が必要になります。
 
発毛治療の実際
この方は実は漢方薬内服のみ(保険適用月3,000円位)で三年程で改善した方です。その頃はなかったヘアフィラー療法を施術していればもっと短期間で治ったと思われます。
この方(右画像)は更に効果のあるヘアフィラー療法が出現したため、現在は行われていないHARG療法で改善した方です。4回コースは32万円でした。半年くらいで生えそろいました。ヘアフィラーなら4回コース20万円です。ヘアフィラーは、植物由来成分の為、ヒト由来のHARG療法より圧倒的に安全性が高いです。


体の健康を二の次にすれば、最も発毛出来るのはミノキシジル(飲むリアップ)の大量内服です。1日5~10mgを飲めばフサフサになります。しかし心臓腎臓にも負担がかかりますので安易な多量内服はしてはいけません。(特に将来妊娠可能性女性厳禁です!!)
1つにはヘアフィラーが有ります。ヘアフィラーの成分である機能性ペプチドは
1.頭皮毛細血管を発生させ血流改善
オリゴペプチド    デカペプチド    オクタペプチド
2.頭皮細胞を刺激し髪を新生
オリゴペプチド    デカペプチド   オクタペプチド
3.発毛抑制因子DKK1を減らす
オリゴペプチド
4.活性酸素抑制   血流改善
オリゴペプチド   デカペプチド
5.毛包、毛乳頭形成促進
オリゴペプチド   デカペプチド
などの効果があり、発毛させる時のみでなく、発毛した髪を維持するにも効果があるからです。
ミノキシジル(ノキシジル)内服薬の様な重い副作用が無いから安心です。

また、ヘアフィラーの主成分ペプチド植物由来の為、安全性は極めて高いと言えます。
最初4回の施術をし人によりますが、維持するためには、半年から1年に1回が目安です。また当院では
発毛効果の高い漢方生薬サプリメントも併用します。漢方薬自律神経安定させ、血流良くする事により発毛効果発揮するからです。
またミノキシジル(ノキシジル)が少量でも効くようになります。(当院比較)
様々な発毛治療を組み合わせて、当院では効果的発毛を追求していきます!
漢方の事を詳しく知りたい方は、漢方皮膚科をご覧ください。

 
書籍執筆

薄毛、シワ、シミ、アトピー、ニキビ 治療の最前線

顔の印象はプチ美容でここまで変わる

シワ、シミ、タルミを簡単に改善する最新の方法、体に負担のかかるミノキシジル内服液に頼らない発毛方法。皮膚科では治らないアトピーやニキビの治療法を詳しく解説。

あらなみクリニック
千葉県船橋市本中山3-22-1
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
一般皮膚科 / 皮膚科(漢方)  / 美容皮膚科
静岡県島田市中溝町1294-1